晴耕雨読 雨のわブログ

petitrui.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 18日

漆かぶれ その後

b0126166_10335888.jpg


漆かぶれを起こして5日目。
かゆみで寝られない日もあったが、だいぶ治って来た。
ステロイドを中止し、薬局で買ったかゆみ止めのクリームを使っている。

これが思いのほか良い効果をもたらした様子。
クリームを塗り、包帯でガードするのが一番。
かゆみを感じず、その上乾燥も防ぐことが出来る。
外部の刺激を遮断出来るのでストレスも無い。
とってもいい感じ。

手が使えないお陰で日々の作業から遠のいた数日。
すこし淋しいような、戸惑うような気持ちで眠るせいか
朝になると身体が猫のように丸まっていた。
胎内回帰のポーズ。
手が使えないのに堪えているのだな、と思う。
寝姿というのは、案外と精神状態が出るもので
おおらかな時は大の字だが、不安な時は身を縮めたり
観察すると面白い。

夫はいつも死体のようにまっすぐ寝る。
365日、同じ姿。
身体が辛い日も、悲しい日も変わらない。
あまりに無感情な姿で眠るので、夜見ると充電中のサイボーグのようだ。
鈍感さは時として強さとなる。
夫はまさにそんな人である。
[PR]

by primenumber2 | 2009-06-18 11:05 | その他


<< 金繕い、その後      杏の木のこと >>