晴耕雨読 雨のわブログ

petitrui.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 25日

エミリー・ウングワレー研究

b0126166_10355429.jpg



上の写真は昨日制作した点描画。
少し前に観に行ったアボリジニーの抽象画家、エミリー・ウングワレーの
手法を想定して描いた。
点を打つ事で出来る、疎密の面白さと、有機的で何処までも広がりそうな色の
取り合わせが魅力。実験的に、点描とはどんなものか試したくなった。

これを描くには、まず独自の筆を作ることから始まる。
筆の出来、不出来があるので、一回に30本以上は作る。
時々、秀作、佳作の筆が出来ると作品が一気に進む。

何点か試しに描いた後に画集を見直してみて
エミリー・ウングワレーが、この一つ一つの点に
如何に確信を持ってしっかりと打ち付けたか、が手から伝わってくる。
試して発見することも、時として有効と納得。





人気ブログランキングへ

ブログランキング ドット ネット


b0126166_1345680.jpg

[PR]

by primenumber2 | 2008-08-25 10:54 | 美術


<< 季節の花をいける ヨウシュヤマ...      おばあちゃんの家 >>