晴耕雨読 雨のわブログ

petitrui.exblog.jp
ブログトップ

2008年 01月 06日 ( 1 )


2008年 01月 06日

エピファニー(公現祭) 1月6日

キリスト教の行事の一つ。
通常、この公現祭まではクリスマスツリーを飾る習慣。
日本では今ひとつ浸透しないが、ガレット・デ・ロワはパン屋さんで
見かける事が多くなった。
パイの中身はアーモンドクリームが入っており、中には本来フェーヴという
陶器製の小さな玩具が入っている。
今年はドンクのガレット・デ・ロワを買ったが、フェーヴのモチーフは切手。
外付けになっており、パイの中にはかわりに丸ごとのアーモンドがはいっている。
パイを食べてアーモンドが当たった人は祝福され、1日王様になれる。
この権限を使った事はないが。
冷やしたシャンパンとともに一年の始まりを祝いましょう。
[PR]

by primenumber2 | 2008-01-06 18:36